• 千葉の地酒と千葉の酒蔵見学


◆◆ 焼酎の仕込み @九十九里の酒 舞桜 で乾杯! 守屋酒造酒蔵◆◆
いつもありがとうございます。
守屋酒造・五代目蔵主 守屋雅博です。
安定しない空模様ですね。梅雨入りが見えませんが、暑い日もあって季節は少しずつ変わっていっているんですね。
今日は焼酎の話です。
守屋酒造では10月より3月まで日本酒の仕込みです。
4月の酒蔵コンサートを経て、5月からは焼酎造りが始まります。
今年も少し遅いスタートでしたが、5月20日より焼酎の仕込みを始めました。
弊社の焼酎は、所謂「酒焼酎」。
全国的には珍しい製法です。
発酵の段階で、アルコール分を日本酒並みに出して、それらを蒸留します。
今年の焼酎もろみのアルコール分は16.6度。
日本酒なら純米酒になりますね。
お米を知ってる酒蔵だから出来る製法の純米焼酎。
このあと圧搾して、出来たお酒を蒸留します。
今日はこの辺までで、続きは次回、ご案内します。
今年もしっかりとした酒造り、イベントへの出店、をドンドンやってまいります。
見かけたら、声かけて下さいませ。
本年のうまさを醸した地酒の旨味を
酒蔵の旬をお楽しみ下さい。
千葉発日本一の夢をコンセプトに
全国商品発送も承っています。
これからも九十九里の酒、千葉の地酒の伝道師、ガンバリマス。
守屋酒造のブログはこちらから
http://jizakemaizakura.blog74.fc2.com/blog-category-2.h
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
地酒舞桜 守屋酒造株式会社
五代目蔵主 守屋雅博



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です