• 千葉の地酒と千葉の酒蔵見学


最近千葉の酒 舞桜 酒粕 のお問合せが増えています。
テレビ等でも酒粕が取り上げられますが、なかなか手に入りずらいとのお話を聞きます。
製成数量の70%近くが普通酒であることを考えると手に入らないのも理解できます。
(山武市内でも特定名称酒4に対し、普通酒6 *特定名称酒には70%純米酒もあり)
守屋酒造では、精米歩合のよいお酒に集中していますので
普通酒でも通常60%精米(吟醸酒クラス)
精米歩合の低い場合でも65%でご案内しています。

そのため、色の白い良質な酒粕、ひいてはうまい日本酒を提供できる仕組みになっています。
酒粕の使用方法ですが、
弊社ご案内の 地酒舞桜 酒粕レシピ@守屋酒造 に加え、
日本酒造組合中央会が2000年に配布した
パンフレットがありましたのでご案内申し上げます。
3MB以上で、見られる方は

こちらから

購入希望の方は

こちらから

分割で見たい方は

こちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です