• 千葉の地酒と千葉の酒蔵見学


◆◆ 春の千葉県@ 九十九里の酒 舞桜 で乾杯! 守屋酒造酒蔵◆◆
いつもありがとうございます。
守屋酒造・五代目蔵主 守屋雅博です。
成東いちごさんから、いちごの話も というリクエストにお答えして
千葉日報の2月7日16面に千葉の春を取り上げた特集がありました。
今からでも楽しめる春の千葉県です。
森田知事のメッセージとともに
サイクリングや県内のひな祭り、梅まつりが誌面を賑わせました。
中でも「いちご狩りで春を満喫」と題し大きく取り上げられたのがいちごの話。
いちごの種類と併せて、さまざまな加工品が紹介されました。
一宮町の「いちご大福(和菓子司かねきち)」や、山武市のいちご農園の「いちごプリン」。君津市の房総四季の蔵さんの「いちごのドレッシング」
そして私どもの「舞桜成東いちごのリキュール」
話をしているだけでいちご、食べたくなってきました。
花摘もできる春の房総。
是非遊びにお越しくださいませ。
これからも九十九里の酒、千葉の地酒の伝道師、ガンバリマス。
守屋酒造はこんな酒蔵です。
http://jizakemaizakura.blog74.fc2.com/blog-category-2.html
酒蔵のベストシーズン、いちご狩りをしながら、遊びにお越しくださいませ。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
地酒舞桜 守屋酒造株式会社
五代目蔵主 守屋雅博



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です