• おいしい地酒と酒蔵見学



◆◆ 新年は樽で鏡開き @九十九里の酒 舞桜 で乾杯! 守屋酒造酒蔵◆◆
いつもありがとうございます。
守屋酒造・五代目蔵主 守屋雅博です。
新年になり、各地で新年会が催されています。
年の始めの行事として、楽しんでいる方も多いことでしょう。
ここの所、ご利用が増えているのが樽酒。宴席を盛り上げるのに鏡割りをご利用頂いております。中には4斗樽のご注文を頂くことも多いです。
ここで豆知識。
樽には何種類か種類があります。
一番大きいものは、4斗樽。一升瓶が40本 72リットル入るサイズです。
この樽は、上げ底の2斗入りのものもご用意があります。通称4斗入り2斗。お酒の量は一升瓶が20本36リットルです。
その下のサイズは2斗樽。容量は一升瓶20本、36リットル入ります。
上げ底タイプのものが2斗入り1斗樽、一升瓶が10本、18リットルです。
更にその下が1斗樽。一升瓶が10本、18リットル入ります。
こちらは底上げはご用意がありません。
守屋酒造では中身の量も調整します。
5升くらいでも相談にのりますので、よろしくお願いします。
写真は忘年会、新年会でご利用頂いた樽、リクエストに併せ、オリジナルラベルでのご出荷も承ります。
本年もどうぞよろしくお願いします。
このあとも酒蔵は、地酒の仕込み、新酒の販売と どたばたやっていきます。
新年は「千葉の酒 地酒舞桜」で乾杯くださいませ。
守屋酒造でも直売所には通年でご用意しています。
新酒とともに
酒蔵の旬にお楽しみください。
千葉発日本一の夢をコンセプトに
酒蔵に来られた方を中心に全国へご案内しています。
全国商品発送も承ります。
是非「地酒 舞桜」を楽しんでくださいませ。
今年もしっかりとした酒造り、イベントへの出店、をドンドンやってまいります。
見かけたら、声かけて下さいませ。
本年のうまさを醸した地酒の旨味を
酒蔵の旬をお楽しみ下さい。
千葉発日本一の夢をコンセプトに
全国商品発送も承っています。
これからも九十九里の酒、千葉の地酒の伝道師、ガンバリマス。
守屋酒造のブログはこちらから
http://jizakemaizakura.blog74.fc2.com/blog-category-2.h
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
地酒舞桜 守屋酒造株式会社
五代目蔵主 守屋雅博



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です