• おいしい地酒と酒蔵見学



◆◆ 2016年は守屋酒造[e:2]? @九十九里の酒 舞桜 で乾杯! 守屋酒造酒蔵◆◆
いつもありがとうございます。
守屋酒造・五代目蔵主 守屋雅博です。
三が日も過ぎ、お仕事に戻った方も多いことでしょう。
守屋酒造も、お寺、神社の初詣対応が終わり、少しずつ本来の姿に戻ってきました。
酒蔵直売所には、年末年始にご利用頂きおいしかったとのことで再来店の方も多くいらっしゃってます。
今週末は三連休。
オリジナルラベルの作成がてら寄ってみてくださいませ。
写真は守屋酒造のお店前のショーウィンドウ。
大きく電話番号が書いてあります。
0475-86-2016
そうなんです♪下4桁が2016。
本年西暦と同じなんです。
この電話番号、元々この地域に電話が引かれた際、
弊社がもらったのが16番。
何でも1から10番を官公庁が採り
11番から20番を民間に振り分けたらしいです。
その後電話が増えて、2000番を頭に付けて、今の2016番になりました。
長い間、商売しているとこんな事も、歴史の断片になっていくんでしょうね。
本年もどうぞよろしくお願いします。
このあとも酒蔵は、地酒の仕込み、新酒の販売と どたばたやっていきます。
新年は「千葉の酒 地酒舞桜」で乾杯くださいませ。
本年もしっかりとした千葉県産のお米を原材料にお酒造りを進めて参りました。
まだお試しになっていない方も是非一度ご利用くださいませ。
守屋酒造でも直売所には通年でご用意しています。
新酒とともに
酒蔵の旬にお楽しみください。
千葉発日本一の夢をコンセプトに
酒蔵に来られた方を中心に全国へご案内しています。
全国商品発送も承ります。
是非「地酒 舞桜」を楽しんでくださいませ。
今年もしっかりとした酒造り、イベントへの出店、をドンドンやってまいります。
見かけたら、声かけて下さいませ。
本年のうまさを醸した地酒の旨味を
酒蔵の旬をお楽しみ下さい。
千葉発日本一の夢をコンセプトに
全国商品発送も承っています。
これからも九十九里の酒、千葉の地酒の伝道師、ガンバリマス。
守屋酒造のブログはこちらから
http://jizakemaizakura.blog74.fc2.com/blog-category-2.h
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
地酒舞桜 守屋酒造株式会社
五代目蔵主 守屋雅博



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です