• おいしい地酒と酒蔵見学


◆◆ 酒蔵の楽しみ方 @九十九里の酒 舞桜 で乾杯! 守屋酒造酒蔵◆◆
いつもありがとうございます。
守屋酒造・五代目蔵主 守屋雅博です。
台風の影響もあって、過ごしやすいです。進路にも当たらず、こんな感じで秋を感じ始めるんですかね?
今日は酒蔵の楽しみ方。
お酒が飲めて、蔵が見れればって思っている方も多いと思いますが、酒蔵には小さな発見もいろいろあります。
四季を通じての楽しみ方もありますので、そちらを一つ。
今日の写真は庭先の鉢。大きさは約1.3メートル。
水の関係の仕事なので、通常見られない大きな鉢がございます。
鉢の中には睡蓮。この花、見頃は6月から9 月。今が一番の見頃です。
睡蓮は、豊富な水と午前中の日照の良いところに咲きます。
うちの鉢は正にうってつけ。
酒蔵見学はあまり予定されない時期ですが、小さな酒蔵の自然の営み。
お時間があれば見に来てくださいませ。
ふるさとへの帰省土産に、千葉の土産、九十九里の地酒としてのご利用はいかがですか?
是非楽しみながら「地酒 舞桜」を楽しんでくださいませ。
今年もしっかりとした酒造り、イベントへの出店、をドンドンやってまいります。
見かけたら、声かけて下さいませ。
本年のうまさを醸した地酒の旨味を
酒蔵の旬をお楽しみ下さい。
千葉発日本一の夢をコンセプトに
全国商品発送も承っています。
これからも九十九里の酒、千葉の地酒の伝道師、ガンバリマス。
守屋酒造のブログはこちらから
http://jizakemaizakura.blog74.fc2.com/blog-category-2.h
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
地酒舞桜 守屋酒造株式会社
五代目蔵主 守屋雅博



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です